白系

  1. 平川市本町 洋型墓石 白系

    2020.10.16

    こんにちは、大湯石材店の花田です。弘前でまたコロナ感染者が増加した事で、今日から開催されるはずだった産業祭りも急遽中止となりました。

  2. 藤崎町営 和洋型墓石 白+灰系

    2020.10.11

    こんにちは、大湯石材店の花田です。今日は朝から風が強いですね。報道であった台風14号は進路がぐるっと戻るような感じになっていますが、まだ油断できないかもです(-_-;)―♪―今回は藤崎町の町営墓地に建立された和洋型墓石についてのご紹介です。

  3. 碇ヶ関村山神堂 和洋型墓石 白系

    2020.10.3

    こんにちは、大湯石材店の花田です。先日の中秋の名月の日、実は満月の近くを国際宇宙ステーション「きぼう」が通過していたということは皆さん知っていましたでしょうか?私は帰宅後に家族から教えられて知りました。

  4. 弘前市松原 洋型墓石 灰+白系

    2020.10.2

    こんにちは、大湯石材店の花田です。昨日からずっと続いていた雨も、朝を越えると止んで日差しが出てきましたね。この時期は特に農家の方々が収穫などで大忙しだとおもいますが、お身体には十分お気を付け下さい。―♪―さて今回は弘前市松原の墓地に建立された洋型墓石のご紹介です。

  5. 青森市月見野霊園 洋型墓石 白+ピンク系

    2020.9.30

    こんにちは、大湯石材店の花田です。今回は青森市月見野霊園に建立された、洋型墓石のご紹介です。ピンクと白の御影石を使用しています。青森市の霊園は外柵の高さや石材の幅など、色々細かく規定が決まっています。

  6. 平川市新館共同墓地 洋型墓石 白系

    2020.9.25

    こんにちは、大湯石材店の花田です。台風が迫り、朝から雨風が強い一日ですね。九州などにお住まいの方は毎回大変な思いをされると思いますが、どうぞ怪我などには十分お気を付け下さい。―♪―さて今回は以前に平川市新館共同墓地に建立されたお墓のご紹介です。

  7. 弘前墓地公園 和洋型墓石 白系

    2020.9.11

    こんにちは、大湯石材の花田です。先日、びっくりするほどの大雨が降りましたね。翌日はまた晴れ間が続くなど、なかなかに読みづらい空模様が続いているので、天気予報のチェックは欠かせなくなりそうです。―♪―今回は弘前市墓地公園に建立された、和洋型墓石の紹介です。

  8. 田町 和型墓石 黒系

    2020.8.31

    こんにちは、大湯石材店の横山です。 今日は弘前市 田町の墓地に建立したO家様のお墓をご紹介します。石塔は黒系の和型墓石、外柵は白系の石で砂利が敷き詰められています。 本体と周りの外柵の石のコントラストが美しいですね。

  9. 善應寺 和洋型墓石 白系

    2020.8.29

    こんにちは、大湯石材店の横山です。 今日は平川市 善應寺の境内墓地に建立したK家様のお墓をご紹介します。白系の石で作られた和洋型墓石です。 御影石と玉砂利の質感の違いが美しいですね。

  10. 善應寺 和洋型墓石 薄灰系

    2020.8.28

    こんにちは、大湯石材店の横山です。 今日は、平川市善應寺の境内墓地に建立したN家様のお墓をご紹介します。薄灰系の石で作られた和洋型墓石です。 和洋型墓石、なかなか人気があります。

おおゆ石材 CM公開中

トピックス&イベント情報

毎週土・日曜日、墓石相談会開催!

近年は、墓石の形やデザインも社会の変化や価値観の変化により様々なものがございます。当社では、新しいコンセプトのオリジナルデザイン墓石のほか、今話題のガラスデザインの墓石もご用意しております。また、お墓のリフォームやリニューアルのご相談もたまわりますので、お気軽にお越しください。毎週土曜・日曜日、墓石相談会を開催しておりますので、お気軽にお越しください。 営業時間:9時から18時

一覧はこちら

最新情報

供養のお話し~茶筅供養~

2020年11月23日

おはようございます。弘前の大湯石材店です。

先日【蟹供養】をお話しいていると、
秋の季節に【茶筅供養】も浮かびました。

抹茶を点てる時に必ず使う茶筅ですが、
消耗品なので秋頃供養をする習わしがあります。

それを終えるとそろそろ「炉開き」

そして新茶を振る舞う「口切りの茶事」

一つの供養の区切りが季節の区切りの様になっている茶道の秋。

物を大切に供養する事で気持ちの区切りにもなって良いですね(●^o^●)

カニ供養

2020年11月22日

こんにちは。弘前の大湯石材店です。

今年も各地で【蟹供養】が行われました。

蟹への感謝と豊漁を願うのと、
今年はコロナの影響で遠のいた客足の回復の願掛けも込められているそうです。

他にも人形供養や針供養、
名刺や印鑑の供養もございます(^-^)

身近なものに最後まで感謝の気持ちを持ちたいです。

一覧はこちら

石材店に行く前に読む本

お墓の窓口

ページ上部へ戻る