おおゆ石材について

おおゆ石材は大正12年(1923年)の創業以来、 自然素材の「石」の活用と先祖供養に伴う「和の心」の伝承を通じて、 津軽地域の皆様にたいへんご愛顧いただいて参りました。「墓石」の新規建立工事やリフォーム工事のみならず、アフターメンテナンスも徹底して行い、 「津軽の墓守り」として皆様と一緒に地域の「伝統」と「歴史」を守り続けます。

おおゆ石材の新CMを制作しました

おおゆ石材では、地域最大級の墓石展示場で様々な種類のデザインのお墓をご用意しております。お気軽にお問い合わせください。 >>お問い合わせ

「人」を信(の)ばし 「石」を活かし 「和の心」を伝え 共に栄えん

ご挨拶

数ある石材店の中から、当ホームページをご覧くださり誠にありがとうございます。はじめまして、おおゆ石材、社長の大湯智行です。
おおゆ石材は大正12年(1923年)の創業以来、 自然素材の「石」の活用と先祖供養に伴う「和の心」の伝承を通じて、 津軽地域の皆様にたいへんご愛顧いただいて参りました。「墓石」の新規建立工事やリフォーム工事のみならず、アフターメンテナンスも徹底して行い、 「津軽の墓守り」として皆様と一緒に地域の「伝統」と「歴史」を守り続けます。

“おもい”や“魂”をこめた「墓石」づくり

人は何故お墓参りをするのでしょうか?ご先祖や家族、お世話になった人、著名人のお墓参りするのはなぜ?
お墓に行って手を合わせることにより亡くなられた人の「魂」に触れることができるからではないでしょうか。 肉体は滅びても「魂」は永遠です。故人の“おもい”や“スピリット”を何年経っても感じることのできるシンボルが「墓石」ではないでしょうか。
おおゆ石材はお客様の“おもい”や“スピリット”をこめた「墓石」をこれからも作り続けます。
また、「墓石」はご家族の歴史(ルーツ)を表すシンボルとも言えます。先人のその時代に生きた証が「墓石」であり、故人の「墓石」をつくり「墓石」を受け継いでいくことはご家族の歴史を守っていくことにつながると考えます。 漢文学者の白川静博士は「歴史を忘れた民族は滅ぶ」という言葉をのこしました。
おおゆ石材は「墓石」の新規建立工事やリフォーム工事のみならずアフターメンテナンスも徹底して行い、「津軽の墓守り」として皆様と一緒に地域の「墓石」と「歴史」を守り続けます。

大正時代から続く経験と実績

おおゆ石材は大正12年に創業し、この地域とともに生きてきました。 こうした永年の繁栄は、お客様との細やかな信頼関係により築き上げてこれたものと、誇りを持って業務に臨んでおります。
これからも私どもは広くお客様に喜んでいただけるお墓を残していきたいと思っております。 お墓のことでお悩みの方がいれば、親身になってご相談にのらせていただきますので、どうぞお気軽にご相談ください。

地域最大の展示数

地域最大級114基を常時展示しています。毎日きれいに掃除して皆様のお越しをお待ちしております。
冬でも展示しておりますので、ぜひお気に入りのお墓をお探しください。

心のこもった温かい手書き文字

おおゆ石材では、お墓に刻む文字を定型の書体ではなく職人が1つ1つ手書きします。墓石へ文字を彫る作業も自社内で心を込めて対応しております。
心のこもったお墓で供養をしませんか。

お墓ディレクターによる安心サポート

お墓のことについて適切なアドバイスができる日本石材協会認定の資格(お墓ディレクター)を持ったスタッフが、 皆様の疑問・相談に対応させていただきます。
お墓以外にもキリスト教など仏教以外の宗教や仏事についてもお気軽にご相談下さい。

県内で当社だけ!ISO 9001:2015取得運用

ISO 9001とは品質マネジメントシステムの国際規格です。当社の品質管理マニュアルは国際規格に合格し、適切に運用しています。
さらに国際規格を 取得しただけではなく、マニュアル通りに行われているかどうか、年に1回外部審査によって厳しくチェックされています。
これによりマニュアル通りに工事施工を行い、お客様に良いお墓を提供させていただいております。

ISO 9001:2015取得運用

津軽で初!墓石の天災補償付きサービス提供!

おまいりまもり

日本は自然災害大国です。これまで、ご先祖様が眠る墓石が災害で壊れたときの修理は全て、 ご家族の自己負担でした。「おまいりまもり」は、万が一地震や台風などによる水害などの天災の 被害にあった場合に、墓石の再購入・修復費用を補償するサービスを組み込んだ、業界初の「墓石の天災補償付き生活サポートサービス」です。 お墓の安心と、家族みんなの豊かな生活をご提案いたします。

毎年1基ずつ地域への恩返し

おおゆ石材では、記憶・想いを永遠に残すお手伝いをするべく、地域貢献活動として毎年1基、石像を寄贈しております。 詳しくは下記ページへ

記念碑・石碑

お客様への10の安心宣言

おおゆ石材では、お客様のお墓についてのお悩み・不安を解消し、安心して購入いただくために以下に掲げる「10の安心宣言」をしております。 まずはお気軽にご相談ください。

お客様への10の安心宣言

石材店に行く前に読む本

お電話でのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせはこちら

「あんしん点検」ご紹介

ウルトラポリッシング

おおゆ石材 CM公開中

おおゆ石材 イメージソング

当社スタッフがイメージソングをつくってくれました!是非お聴きください!

トピックス&イベント情報

毎週土・日曜日、墓石相談会開催!

近年は、墓石の形やデザインも社会の変化や価値観の変化により様々なものがございます。当社では、新しいコンセプトのオリジナルデザイン墓石のほか、今話題のガラスデザインの墓石もご用意しております。また、お墓のリフォームやリニューアルのご相談もたまわりますので、お気軽にお越しください。毎週土曜・日曜日、墓石相談会を開催しておりますので、お気軽にお越しください。 営業時間:9時から18時

最新情報

お墓のあんしん点検実施中

2020年7月5日

こんにちは、弘前市の大湯石材店です。

只今、恒例のお墓の「あんしん点検」実施中です。

暑い日も小雨の日も、点検スタッフは弘前市・平川市・黒石市・南津軽郡などの地区をまわっています。見かけたらお声をかけて下さい!

この時期の墓地は雑草が伸び放題の所が多くあり、お墓にも生えています。

放っておくとぐんぐん伸び、景観を悪くしたり、害虫の繁殖にもつながります。お墓にも影響を及ぼすこともあります。

どうすればいいの?

いくつか雑草対策をご紹介します。

・定期的に草むしりをする
いちばん安価で安心な方法です。・・・なかなかできません。

・防草シートを敷く
雑草を抜いて防草シートをかぶせ、その上に玉砂利を敷きます。

・除草剤をまく
除草剤をまくと1週間程で雑草を枯らすことができます。が、除草剤に含まれる物質が墓石に悪影響を及ぼすこともあるので注意が必要です。

・固まる土を敷く
最近出てきていますが、効果が弱くなると入れ替え必要、石に影響を及ぼすかはまだわかっていません。

・玉砂利を敷く

・コンクリートを敷く

・全面石張りにする

などの雑草対策があります。

お墓の雑草でお困りの方は、お気軽に大湯石材店へご相談ください。

 

 

 

夏の墓守2020

2020年7月4日

おはようございます。弘前の大湯石材店です。

最近雨が多いですね。
雨が多いと墓地には…

ん…?

 

 

 

 

 

んん‼

 

 

 

 

 

 

 

やっぱりいらっしゃいましたカエルさん‼

それにしても良い場所をお選びになられましたな(‘Д’)
ジャストフィットじゃないですか!

今年も彼らの帰巣本能溢れる生活をご報告してまいります(^^♪

一覧はこちら

石材店に行く前に読む本

お墓の窓口

ページ上部へ戻る