お知らせ

デンマークのお墓

2018年5月24日

こんにちは(^ω^)

気持ちのいい青空ですね。

洗濯物もよく乾きそうです。

 

さて。

本日の世界遺産のお墓は、1994年登録の、デンマークの「イェリング墳墓群」

10世紀頃のルーン文字の石碑が有名。石碑はデンマークの起源を表しているとされていて、文字の資料としても貴重な遺跡です。

デンマーク最初の王ゴームとその妃チューラについて彫られているものが一番古いとされています。

ふたりの子供ハーラルは、デンマークとノルウェーを征服したのち、ノルウェー古来の宗教からキリスト教への改宗を進め、彼の記念碑は、この移行期の重要な資料ともなっています。

 

ところで。

ルーン文字とは。

元々はゲルマン民族が使っていた音素文字(簡単にいえば母音と子音を組み合わせた発音の文字化)で、ラテン文字が広がってからは衰退してしまった文字でもあります。しかし、その一部はアイルランド語として使われ、現代にも残っています。

 

最近では、占いの道具として見かけることもありますね。

少し調べてみましたが、複雑で日本にはない発音もあり、気持ちまで複雑にないました(笑)

 

興味のある方は、ストーンマルシェへお越しください。

ルーン文字の書籍、扱っています。

関連記事

おおゆ石材 CM公開中

トピックス&イベント情報

毎週土・日曜日、墓石相談会開催!

近年は、墓石の形やデザインも社会の変化や価値観の変化により様々なものがございます。当社では、新しいコンセプトのオリジナルデザイン墓石のほか、今話題のガラスデザインの墓石もご用意しております。また、お墓のリフォームやリニューアルのご相談もたまわりますので、お気軽にお越しください。毎週土曜・日曜日、墓石相談会を開催しておりますので、お気軽にお越しください。 営業時間:9時から18時

一覧はこちら

最新情報

広船墓地 和洋型墓石 灰系

2020年7月6日

こんにちは、横山です。

 

最近は雨降りの日が多いですね。

雨の日はふと気づくと地面にナメクジがいたりして、

虫が苦手な私は見つけるたびにびっくりしています。

 

さて、今日は広船墓地に建立したF家様のお墓をご紹介します。

灰系の和洋型墓石で、花立部分に苗字が刻字されています。

石塔本体のシックな色合いと、足元の白い玉砂利のコントラストが素敵です。

 

お客様のご希望を営業スタッフが丁寧にお伺いし、

納得のいくお墓作りができるようお手伝いいたします。

 

お墓や供養のご相談はぜひ大湯石材店へ。

皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。

お墓のあんしん点検実施中

2020年7月5日

こんにちは、弘前市の大湯石材店です。

只今、恒例のお墓の「あんしん点検」実施中です。

暑い日も小雨の日も、点検スタッフは弘前市・平川市・黒石市・南津軽郡などの地区をまわっています。見かけたらお声をかけて下さい!

この時期の墓地は雑草が伸び放題の所が多くあり、お墓にも生えています。

放っておくとぐんぐん伸び、景観を悪くしたり、害虫の繁殖にもつながります。お墓にも影響を及ぼすこともあります。

どうすればいいの?

いくつか雑草対策をご紹介します。

・定期的に草むしりをする
いちばん安価で安心な方法です。・・・なかなかできません。

・防草シートを敷く
雑草を抜いて防草シートをかぶせ、その上に玉砂利を敷きます。

・除草剤をまく
除草剤をまくと1週間程で雑草を枯らすことができます。が、除草剤に含まれる物質が墓石に悪影響を及ぼすこともあるので注意が必要です。

・固まる土を敷く
最近出てきていますが、効果が弱くなると入れ替え必要、石に影響を及ぼすかはまだわかっていません。

・玉砂利を敷く

・コンクリートを敷く

・全面石張りにする

などの雑草対策があります。

お墓の雑草でお困りの方は、お気軽に大湯石材店へご相談ください。

 

 

 

一覧はこちら

石材店に行く前に読む本

お墓の窓口

ページ上部へ戻る