お知らせ

おおゆ石材店はISO取得運用!

2019年2月23日

こんにちは(^ω^)

弘前市おおゆ石材のブログです!

1947(昭和22)年2月23日、国際標準化機構(通称:ISO)が発足しました。

ISOとは

スイスのジュネーブに本部を置くInternational Organization for Standardization(国際標準化機構)の略称で、活動は国際的に通用する規格を制定すること、ISOが制定した規格をISO規格と言います。ISO規格は国際的な取引をスムーズにするために、共通の基準を決めるということです。

ISO規格にはいくつかの種類があり、おおゆ石材は

マネジメントシステム企画(組織の品質活動や環境活動を管理するための仕組み)の

ISO9001(品質マネジメントシステム)を取得運用しています。

ISO9001は顧客に品質の良いモノやサービスを提供すること、「顧客満足」を目的としています。

おおゆ石材の品質管理マニュアルは国際規格に合格し、適切に運用しています。さらに、マニュアル通りに行われているかどうか、年1回外部審査によって厳しくチェックされています。これによりマニュアル通りに工事施工を行い、お客様により良いお墓やサービスを提供しております。

県内の墓石店での取得はおおゆ石材だけです、安心しておまかせください!!

 

 

 

関連記事

おおゆ石材 CM公開中

トピックス&イベント情報

毎週土・日曜日、墓石相談会開催!

近年は、墓石の形やデザインも社会の変化や価値観の変化により様々なものがございます。当社では、新しいコンセプトのオリジナルデザイン墓石のほか、今話題のガラスデザインの墓石もご用意しております。また、お墓のリフォームやリニューアルのご相談もたまわりますので、お気軽にお越しください。毎週土曜・日曜日、墓石相談会を開催しておりますので、お気軽にお越しください。 営業時間:9時から18時

一覧はこちら

最新情報

好評!自然葬

2019年12月8日

皆さんこんにちは。

 

最近自然葬タイプの

個別永代墓に関する広告を出したところ

反響が結構ありました。

 

30区画あるうち、10区画分の生前予約に関する

お問い合わせがあったそうです。

時代の変化をかんじます。

 

墓石を建立するよりは料金が安かったりするところもあるのでしょうね。

 

自然葬に関して

気になることがあれば、気軽にお問い合わせくださいね。

12月7日

2019年12月7日

こんにちは。弘前の大湯石材店です。

遂に雪が積もり出しました。
これから雪かきの時期に入っていくんでしょう。
皆様お体には十分にお気を付け下さいますよう。

さて当店では冬も展示場を除雪していますので、いつでもご見学いただけます!

雪解け後、春先お墓建立の予定のある方は今から是非ご相談下さい。

一覧はこちら

石材店に行く前に読む本

お墓の窓口

ページ上部へ戻る