メインイメージ

どんな形、どんな色があるの?

お墓のデザイン

お墓はあるけれど…

メンテナンスサービス

お墓デザイン

記念碑・石像

お仏壇・仏具

手元供養

ペットのお墓

ご挨拶

創業93年の信用と実績で、まごころ込めて対応させていただきます。

数ある石材店の中から、当ホームページをご覧くださり誠にありがとうございます。はじめまして、おおゆ石材、社長の大湯智行です。 おおゆ石材は大正12年(1923年)の創業以来、 自然素材の「石」の活用と先祖供養に伴う「和の心」の伝承を通じて、 津軽地域の皆様にたいへんご愛顧いただいて参りました。「墓石」の新規建立工事やリフォーム工事のみならず、アフターメンテナンスも徹底して行い、 「津軽の墓守り」として皆様と一緒に地域の「伝統」と「歴史」を守り続けます。

おおゆ石材店からお客様への10の安心宣言

お墓の施工メニューと費用の目安

こういったお墓のお悩み、ご相談をよくいただいております

※目安となる参考価格(最低価格)です。ご状況やご希望によってお見積りは変化いたします。実際に現地を確認し、明確なお見積をお出しします。お見積は無料です。お気軽にご相談ください。

石材店に行く前に読む本

お電話でのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせはこちら

おおゆ石材 CM公開中

トピックス&イベント情報

毎週土・日曜日、墓石相談会開催!

近年は、墓石の形やデザインも社会の変化や価値観の変化により様々なものがございます。当社では、新しいコンセプトのオリジナルデザイン墓石のほか、今話題のガラスデザインの墓石もご用意しております。また、お墓のリフォームやリニューアルのご相談もたまわりますので、お気軽にお越しください。毎週土曜・日曜日、墓石相談会を開催しておりますので、お気軽にお越しください。 営業時間:9時から18時

一覧はこちら

最新情報

敬意

2017年3月30日

こんにちは。

晴れから曇りになって、雷雨からまた少しお日様。

おかしな天気で一日が終わりそうですね。

先ほどの雷は大きかったので、スコールのような雨が降るかと思いました。

 

雷の音と振動と光が苦手という方もいるのでは?

 

昔から人は自然現象を神様の所業としてとらえてきました。

俵屋宗達の屏風は古来の考えをモチーフに描かれたもののひとつなのではないでしょうか。

有名な風神雷神図。

日本だけでなく、古くから風神雷神の概念はあったようで、クシャーナ朝(中央アジアから北インドで1~3世紀頃繫栄していた王朝)では、風神のコインを造っていた記録が有り、莫高窟の壁画(通称敦煌石窟。4~5世紀頃に描かれたとされる。1987年に世界文化遺産登録)では雷神が描かれているそうです。

 

 

どんなに便利な世の中になっても、自然の恩恵があって人は暮らしています。

自然に対する敬意。

再考したいですね。

 

バンデットアゲート

2017年3月28日

3月28日のパワーストーンは

サンストーン・アクアマリン・ピンクゴールド・バンデットアゲート・ガーネット・クリスタル・ブラックスピネル・ファイヤーアゲート など

今日は

バンデットアゲートを紹介します!

名前の「バンデット」の意味どおり、縞や帯のある縞模様が美しい「アゲート」の仲間です。

石の力としては、魔除けなど邪悪なものから守る力や感情の高ぶりを押えるなど、精神の安定を図ってくれる力があると言われています。

また、自分の意志をはっきり表せるように物事を見極める力がついたり、人とのつながり・対人関係を良くする力があると言われています。

一般的には

黒と色の異なる瑪瑙が交互に縞目になったものをバンデットアゲートと言いますが、穴を開ける位置を代え、縞模様が目玉に見えるようにしたものは「天眼石」と呼ばれます。

 

縞模様が赤と白色等になると

「サードオニキス」

 

アフリカのボツワナから産出される縞模様が湾曲しているものは

「ボツワナアゲート」

自然に模様が生まれるって

大地の営みって すごいですね~

 

 

 

一覧はこちら

石材店に行く前に読む本

お墓の窓口

ページ上部へ戻る