お知らせ

墓石の重さ

2019年12月20日

こんにちは。おおゆ石材店のブログです。

墓石の多くは御影石を加工して作られています。(安山岩・閃緑岩などもあります)

その重さは見た目以上に重いものです。墓石の重さの説明の前に、才数の説明をします。

石の体積を表す単位で才数(切数)を用います。

才数は尺貫法の体積表記の一つです。

1尺=30.3㎝ 1才=1尺×1尺×1尺の立方体

1才あたり約70~80㎏です。(石種によって違います)

1才あたり70㎏で計算すると

当社展示品の和型墓石(スタンダードデザイン)16才

当社展示品の洋型墓石(スタンダードデザイン)14才

和型は、16才×70㎏=1120㎏

洋型は、14才×70㎏=980㎏ となります。

墓石本体で約1トン前後になります。これに外柵(土台)の重さが加わるので、全体ではかなり重くなりますね。

納骨時も、机や拝石(フタ)を持ちあげて納骨しますが、見た目より重いので腰を痛めない様に、気をつけたいものです。

特に冬場の納骨は重い上に、石と石とが凍結により、くっついていて持つことが困難だったり、石が滑って足元に落としたり、大変危険で思い寄らない事故につながらない様に気を付けて下さい。石屋に相談するのが良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

関連記事

おおゆ石材 CM公開中

トピックス&イベント情報

毎週土・日曜日、墓石相談会開催!

近年は、墓石の形やデザインも社会の変化や価値観の変化により様々なものがございます。当社では、新しいコンセプトのオリジナルデザイン墓石のほか、今話題のガラスデザインの墓石もご用意しております。また、お墓のリフォームやリニューアルのご相談もたまわりますので、お気軽にお越しください。毎週土曜・日曜日、墓石相談会を開催しておりますので、お気軽にお越しください。 営業時間:9時から18時

一覧はこちら

最新情報

弘前市墓地公園にお参りスペースを広くとったお墓を建立しました。

2021年4月13日

ご閲覧ありがとうございます。大湯石材店の横山です。

今回は、弘前市墓地公園に洋型のお墓を建立させていただきましたのでご紹介いたします!

 

完成したお墓

弘前市墓地公園に建立したお墓。ゆったりとした拝むスペースが特徴です。

完成したお墓がこちらになります。

(さらに…)

古いお墓→お花が美しい洋型墓石へ建て替え。弘前市万蔵寺境内墓地

2021年4月11日

ご覧いただきありがとうございます。大湯石材店の横山です。

弘前市万蔵寺境内墓地に、ダークグレーの洋型のお墓を建立させていただきましたのでご紹介します!

 

完成したお墓

弘前市西茂森にある万蔵寺境内墓地に建立しました。

弘前市西茂森にある万蔵寺境内墓地に建立したお墓。

完成したお墓がこちらになります。

(さらに…)

一覧はこちら

石材店に行く前に読む本

お墓の窓口

ページ上部へ戻る