11月29日 有名人のお墓

こんにちは(^ω^)弘前市おおゆ石材のブログです。

本日は、ザ・ビートルズのメンバーだった、イギリスのミュージシャン

ジョージ・ハリスンさんの命日です。

ジョージさんは、2001年11月29日に58歳の若さで亡くなっています。ビートルズのギタリストで、名曲「サムシング」の作者としても有名で、ビートルズ解散後もソロミュージシャンとして長期間活躍しました。

ジョージ・ハリスンのお墓は存在しないって本当?という疑問をもつ方が意外と多いようです。

ジョージさんはヒンドゥー教徒でした。ヒンドゥー教には、お墓を作るという文化がなく、死後は火葬した後、遺骨や遺灰をガンジス河に流すという風習があり、ジョージさんは生前に「自分の遺灰はガンジス河に散骨してくれ」と家族に伝えていました。そして遺言通り、火葬後、オリヴィア夫人と息子のダーニによりガンジス河へ散骨されましたので、お墓はないようです。

現在、「ジョージ・ハリスン記念公園」を建設する計画があるようです。実現すれば、追悼しようと願っているファンには朗報ですね!

日本でも、大好きな場所で自然に還りたいということで、海や山などに遺骨をまく「散骨」スタイルがあります。法務省の見解では、節度を持って行えば遺骨遺棄罪に当たらないとされていますが、自治体によっては条例で禁止されているところもある為、必ず役所へ確認が必要です。自然や他人の迷惑を配慮した場所を選ぶことが重要で、専門の会社に依頼して、トラブルを防ぎましょう。

 

 

 

 

「あんしん点検」ご紹介

ウルトラポリッシング

おおゆ石材 CM公開中

おおゆ石材 イメージソング

おおゆ石材 公式facebookページ