香呂

こんにちわ。

今日の話題は香呂について。

中に香皿を入れ、線香やロウソクを立てるのが主な使用方法のパーツになります。

最近では色々なデザインのものがありますが、大別すると扉の有無の二種類になります。

扉有りのもの(上画像)は雨風除けに優れるため、ろうそくの火が消えづらかったり、ゴミが入り込む心配が少ないです。

扉無しのもの(下画像)はシンプルで線香などが立てやすく、また灰などで中が汚れても手入れがしやすくなっています。

どちらにも特徴があるので、購入の際には実際の使い勝手や好みなどを確かめながら選ばれるといいと思います。

「あんしん点検」ご紹介

ウルトラポリッシング

おおゆ石材 CM公開中

おおゆ石材 イメージソング

おおゆ石材 公式facebookページ