有名人のお墓 8月22日

こんにちは

弘前 おおゆ石材のブログです。

今日は

テレビドラマ脚本家・エッセイスト・小説家の向田邦子さんが、取材旅行中に飛行機の墜落事故で亡くなった日です。

向田邦子さんは

昭和4年、東京生まれ。

雑誌編集者を経てラジオやテレビの台本を書くようになり「七人の孫」で売れっ子になり、「時間ですよ」「阿修羅のごとく」などで高視聴率シナリオ作家の座を得ました。

その後小説の世界へ進み、昭和55年直木賞を受けるが翌年事故で急死。昭和58年にその業績を偲んで、優れた脚本家に与えられる向田邦子賞が創設されました。

お墓は、東京都府中市の多磨霊園にあります。

墓前には本の形の巨大な墓誌があり、森繁久彌さんの詞

「花ひらき はな香る 花こぼれ なほ薫る」があります。

 

 

 

 

「あんしん点検」ご紹介

ウルトラポリッシング

おおゆ石材 CM公開中

おおゆ石材 イメージソング

おおゆ石材 公式facebookページ