お知らせ

日本の仏教

2018年2月11日

こんにちは

今日は、今、雪が降っています。少し冷え込んで来ています。皆さんの所の天気ははいかがですか?

今日は日本の仏教ということで、以前日本の仏教は、十三宗派あると書きましたが、それぞれの宗祖が違います。勿論広めた年代も違いますが、仏教系統が同じものもがあります。

奈良仏教系には、宗祖が道昭の法相宗・宗祖が良弁の華厳宗・宗祖が鑑真の律宗があります。

天台系には、宗祖が最澄の天台宗があります。

真言系には、宗祖が空海の真言宗があります。

浄土系には、宗祖が良忍の融通念佛宗・宗祖が法然の浄土宗・宗祖が親鸞の浄土真宗・宗祖が一遍の時宗があります。

禅系には、宗祖が栄西の臨済宗・宗祖が道元の曹洞宗・宗祖が隠元の黄檗宗があります。

日蓮系には、宗祖が日蓮の日蓮宗があります。

以上のように、六系統に分けられます。

それぞれの宗派の宗祖は、学んだ物が同じでも、それを元に独自の理論によって唱えて広めて行ったものが、現在の系統になっています。

開創年代は、662年の宗祖道昭による法相宗に始まり、1661年の宗祖隠による黄檗宗までの、約1000年の年月を経て確立されて来たものです。

長い年月をかけて、現在に至るまで受け継がれてきている仏教、日本人の心のより所となって今後も受け継がれて行ってほしいと思います。

 

関連記事

おおゆ石材 CM公開中

トピックス&イベント情報

毎週土・日曜日、墓石相談会開催!

近年は、墓石の形やデザインも社会の変化や価値観の変化により様々なものがございます。当社では、新しいコンセプトのオリジナルデザイン墓石のほか、今話題のガラスデザインの墓石もご用意しております。また、お墓のリフォームやリニューアルのご相談もたまわりますので、お気軽にお越しください。毎週土曜・日曜日、墓石相談会を開催しておりますので、お気軽にお越しください。 営業時間:9時から18時

一覧はこちら

最新情報

供養のお話し~茶筅供養~

2020年11月23日

おはようございます。弘前の大湯石材店です。

先日【蟹供養】をお話しいていると、
秋の季節に【茶筅供養】も浮かびました。

抹茶を点てる時に必ず使う茶筅ですが、
消耗品なので秋頃供養をする習わしがあります。

それを終えるとそろそろ「炉開き」

そして新茶を振る舞う「口切りの茶事」

一つの供養の区切りが季節の区切りの様になっている茶道の秋。

物を大切に供養する事で気持ちの区切りにもなって良いですね(●^o^●)

カニ供養

2020年11月22日

こんにちは。弘前の大湯石材店です。

今年も各地で【蟹供養】が行われました。

蟹への感謝と豊漁を願うのと、
今年はコロナの影響で遠のいた客足の回復の願掛けも込められているそうです。

他にも人形供養や針供養、
名刺や印鑑の供養もございます(^-^)

身近なものに最後まで感謝の気持ちを持ちたいです。

一覧はこちら

石材店に行く前に読む本

お墓の窓口

ページ上部へ戻る