お知らせ

日本のお寺と宗派

2018年2月4日

こんにちは

今日はとても良い天気です。

昨日は節分でした。豆まきや恵方巻は食べましたか・・・・・・

さて、今日は日本のお寺と宗派について書きます。

日本のお寺の宗派はいくつあるかご存知でしょうか。大きく分けて十三宗派あります。宗派とその本山のお寺について書きます。

法相宗大本山は奈良県の興福寺。華厳宗大本山は奈良県の東大寺。律宗総本山は奈良県の唐招提寺。天台宗総本山は滋賀県の比叡山延暦寺。真言宗総本山は和歌山県の高野山金剛峯寺。融通念佛宗総本山は大阪府の大源山大念佛寺。浄土宗総本山は京都府の知恩院。浄土真宗本願寺派本山は京都府の龍谷山本願寺。臨済宗妙心寺派大本山は京都府の正法山妙心寺。曹洞宗大本山は福井県吉祥山永平寺。日蓮宗総本山は山梨県身延山久遠寺。時宗総本山は神奈川県の遊行寺。黄檗宗は京都府の黄檗山萬福寺。以上の十三です。

仏教はインドで誕生して、中国、朝鮮半島を経て日本に伝来してきました。奈良時代には、南都六宗として日本仏教の基礎をなし、平安時代には最澄が天台宗・空海が真言宗を伝え、鎌倉時代の浄土宗・浄土真宗・日蓮宗・臨済宗・曹洞宗・江戸時代の黄檗宗と伝え今日に至っています。

皆さんもそれぞれの宗派の檀家さんとなっておられると思います。いや、私は仏教ではない。信仰がない。という方もおられると思いますが、日本古来の仏教の元となるお寺を一度は訪ねて観たいものです。

関連記事

おおゆ石材 CM公開中

トピックス&イベント情報

毎週土・日曜日、墓石相談会開催!

近年は、墓石の形やデザインも社会の変化や価値観の変化により様々なものがございます。当社では、新しいコンセプトのオリジナルデザイン墓石のほか、今話題のガラスデザインの墓石もご用意しております。また、お墓のリフォームやリニューアルのご相談もたまわりますので、お気軽にお越しください。毎週土曜・日曜日、墓石相談会を開催しておりますので、お気軽にお越しください。 営業時間:9時から18時

一覧はこちら

最新情報

蓮柄2

2020年5月30日

こんにちは。おおゆ石材のブログです。

浪岡に今月建立したお墓のご紹介です。

竿石には「ありがとう」の文字をいれました。その横に蓮柄をいれています。

彫った所に黒色を入れて鮮明にしています。お墓参りが楽しくなるようなお墓ですね。

こちらのお墓には、2つの家族が共同で入ります。なので、○○家とは彫らないで「ありがとう」をいれました。

このようなお墓の、ご要望は最近多くなっているように思います。

当社では、共同で使用するお墓・ペット墓との組み合わせなど、様々なご要望を叶えたお墓造りを、お手伝いしていきたいと思います。

お気軽にお問い合わせください。

花立の工夫

2020年5月24日

こんにちは。

まだまだ日によって天気や気温の差がありますが、体調を崩さないよう気を付けながら今日も一日頑張りましょう。

さて今日はお墓のご案内をする際、意外と驚かれる点を一つご紹介。

お墓には花を活ける花立がありますが、実は最近のものには裏側に水抜きが付いています。

今のお墓は花を活ける時に金属製の専用カップを使うのですが、カップはお手入れし易いように取り外しできるようになっています。

そのため、花立本体に雨水などが溜まらない様に目立たない部分に水抜き穴を開けています。

この一つの工夫で、水汚れだけでなく冬の凍害も防げるので何気に大切な加工ですね。

お墓も日々、より使いやすく長持ちするように進化しています。

興味が出ましたら、ぜひ一度お声かけください。

一覧はこちら

石材店に行く前に読む本

お墓の窓口

ページ上部へ戻る