お知らせ

合掌について

2019年12月4日

こんにちは。大湯石材のブログです。

お墓参りをするとお墓の前で合掌しますが、その合掌についてご説明いたします。

インドや東南アジアでは、現在も日常の挨拶に合掌をします。インドに生まれた

この合掌が宗教的な礼法として取り入れられ、日本にも伝わってきたものです。

合掌という礼法は神道でもキリスト教でも使います。神道では合掌とともに柏手をうったり、キリスト教では十字をきったりします。

二つの掌を合わせる事は、心を一つにして気持ちを安静にする効果があり、神仏に向かって精神を統一して祈るという作法にかなっています。

一般の合掌は、指も掌も隙間なくぴったりと合わせ、空洞を作らないことです。仏教では右手を仏、左手を自分として、仏と自分が不二のものになることを祈るのです。合掌は不二一体を実感すると同時に心の統一が大切なのです。

関連記事

おおゆ石材 CM公開中

トピックス&イベント情報

毎週土・日曜日、墓石相談会開催!

近年は、墓石の形やデザインも社会の変化や価値観の変化により様々なものがございます。当社では、新しいコンセプトのオリジナルデザイン墓石のほか、今話題のガラスデザインの墓石もご用意しております。また、お墓のリフォームやリニューアルのご相談もたまわりますので、お気軽にお越しください。毎週土曜・日曜日、墓石相談会を開催しておりますので、お気軽にお越しください。 営業時間:9時から18時

一覧はこちら

最新情報

弘前市墓地公園にお参りスペースを広くとったお墓を建立しました。

2021年4月13日

ご閲覧ありがとうございます。大湯石材店の横山です。

今回は、弘前市墓地公園に洋型のお墓を建立させていただきましたのでご紹介いたします!

 

完成したお墓

弘前市墓地公園に建立したお墓。ゆったりとした拝むスペースが特徴です。

完成したお墓がこちらになります。

(さらに…)

古いお墓→お花が美しい洋型墓石へ建て替え。弘前市万蔵寺境内墓地

2021年4月11日

ご覧いただきありがとうございます。大湯石材店の横山です。

弘前市万蔵寺境内墓地に、ダークグレーの洋型のお墓を建立させていただきましたのでご紹介します!

 

完成したお墓

弘前市西茂森にある万蔵寺境内墓地に建立しました。

弘前市西茂森にある万蔵寺境内墓地に建立したお墓。

完成したお墓がこちらになります。

(さらに…)

一覧はこちら

石材店に行く前に読む本

お墓の窓口

ページ上部へ戻る