お知らせ

お盆飾りの片付け

2019年8月24日

こんにちは 弘前市おおゆ石材のブログです。

お盆が過ぎいかがお過ごしですか(^ω^)

お盆の片づけを終えた方、これからの方がいらっしゃると思いますが、今日はお盆飾りの片付けについてお話しします。

片づけるのは、お盆が明ける17日以降が一般的ですが、津軽地方では20日盆が終わってからが多いと思います。

お供えしたお菓子や果物は傷む前にお下げし、お下がりものとして美味しくいただきましょう。

精霊馬や盆とうろう(もなかの皮)などはお炊き上げしたり、川に流したりして供養していましたが最近の住宅事情などによりむずかしくなっていますので、最後に手を合わせ、塩をふりかけて供養した後、家庭ゴミとして処分すると良いでしょう。

盆提灯は、毎年飾りますので、火袋をはたき、部品をきれいにふいて箱に入れ保管します。防虫剤を一緒に入れると安心です。

新盆で白い提灯を飾った場合は、送り火で燃やしたり、菩提寺に持って行って処分してもらうと良いですが、形だけのお炊き上げとして、火袋を少し燃やして鎮火をした後新聞紙などに包んでゴミとして処分する方法もあります。

陶器の水差し・水次・コップは洗って十分に乾燥をしてからしまいます。乾燥が不充分だと、つつみ紙がぬれたりしてカビる場合もあります。

仏具は、故人の供養のために用意するものなので、供養の意味をこめて、心を込めて扱うと良いでしょう。

 

 

関連記事

おおゆ石材 CM公開中

トピックス&イベント情報

毎週土・日曜日、墓石相談会開催!

近年は、墓石の形やデザインも社会の変化や価値観の変化により様々なものがございます。当社では、新しいコンセプトのオリジナルデザイン墓石のほか、今話題のガラスデザインの墓石もご用意しております。また、お墓のリフォームやリニューアルのご相談もたまわりますので、お気軽にお越しください。毎週土曜・日曜日、墓石相談会を開催しておりますので、お気軽にお越しください。 営業時間:9時から18時

一覧はこちら

最新情報

【お墓に彫る文字】について②

2020年9月20日

こんにちは。弘前の大湯石材店です。

引き続きお墓の文字のお話です。

最近多くなってきました「漢字一文字(二文字)」。
・心 絆 愛 和
・感謝 親愛 悠久

思い入れの深い言葉を皆様彫っていらっしゃいますが、
建てる側の私は「○○家は彫らなくて良いのですか?」と聞いてしまいます。

正面に入れない方がまとまりが良い方があります。

しかし家族以外にお参りに来る人の事を考えると
どのお墓か分かりやすいと安心します。
他にも遠くに住んでる親戚の方も同じです。

花立に彫ったり、表札をつけたりするやり方もあります。

一度彫ったら直せない石への彫刻なので慎重に決めたいですね(^v^)

……前回とほぼ同じまとめ方に(;一_一)

【お墓に彫る文字】について①

2020年9月19日

おはようございます。弘前の大湯石材店です。

お墓を建てたら必ず文字を彫りますが、
「何と彫ったら良いのか?」「これは彫っても良いのか?」
と言う声をよく聞きます。

…何と彫ったら良いかはインターネットで調べるのに任せまして(-_-;)
実際お客様と話し合った例で
・お寺の中に英語は似つかわしくないなぁ
・(村の墓地で)他がお題目ばかりで違う字を彫りにくいなぁ

これは建てる場所によって周りを見てから気づいた事です。
勢いで決めて後から後悔しないよう周りの環境も確認しましょう。
※あまり気にしすぎると彫りたい文字とかけ離れてしまいますので注意!!

 

一覧はこちら

石材店に行く前に読む本

お墓の窓口

ページ上部へ戻る