お墓の耐用年数

こんにちは、大湯石材店の花田です。

みなさんはもう冬自宅はお済みでしょうか?

私は先日、冬に使う装備一式を買い換えました。

とはいっても、アウターや長靴といった主に雪対策のものですが…(^_^;)

これからの季節はほぼ毎日と言っていいほど頻繁に使うことになるものなので、せっかくなら長持ちするものを選びたいものです。

―♪―

さて長持ちと言えば、お墓はいったいどれくらいの期間保つものなのでしょう。

車などと違い、買替えや建替えを考えて用意するものではないので、やはり長持ちさせたいですね。

お墓は基本、天然の自然石を加工して作られるので耐用年数自体はとても長く、建ててから数十年~百年以上保ちます。

しかし、屋外に用意するものである以上雨風や雪などに晒されるものでもあるので、所々の不具合や建てる場所の地質などの影響を受けることもあります。

そこで大事なのが、石の品質や施工法、日頃のメンテナンスなどです。

一言に石と言っても様々な種類があります。

施主様がどういったお墓を建てたいか、どういう石を使うのか、工事はどう進むのか…

そういったものを打合せの段階で担当のものと相談して、納得した上で進めると良いでしょう。

また、個人で出来る事ならお盆やお彼岸の時などお墓参りに行ったときに、簡単にでもいいのでお掃除をしてあげて下さい。

クモの巣や鳥のフンを取る、泥汚れなどは拭き取るなどだけでも、お墓は長く綺麗な状態を保てます。

逆に建ててから一度もお手入れをせずにいると、いくら良いお墓を用意してもみすぼらしいものになってしまいます。

年に1~2回のお手入れだけでも、全然違ってきますよ(^^♪

―♪―

当社ではお客様との打合せの際に、疑問に応じて出来るだけ詳しく、分かりやすく説明をさせて頂きます。

既にお墓をお持ちの方も、これからの方も、お力になれる事があればいつでもお越し下さい。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

「あんしん点検」ご紹介

ウルトラポリッシング

おおゆ石材 CM公開中

おおゆ石材 イメージソング

おおゆ石材 公式facebookページ