お知らせ

お墓の繋ぎ目!!

2019年10月10日

 

 

おはようございます。

弘前の大湯石材店です。

今日は穏やかで天気のいい日ですね。しかし台風19号が近づいて来ています。とても心配です。

 

さて、今日はお墓の繋ぎ目・目地についてです。

お墓は完成までに、沢山の繋ぎ目が出来ます。その繋ぎ目をふさいでいるのが、コーキング材という物です。

古いお墓には使われていません。昔はお墓の石を乗せるだけでした。少し新しい物で、今でも使う工法のホゾを付けて重ねた物があります。

昔と石の加工方法が変わった事もありますが、より綺麗で、長持ちさせる為に現在の加工方法になった物と思われます。それに伴い繋ぎ目をきちんと塞ぐ必要性が出てきました。

 

現在の加工方法は昔より、水の力(水面張力で表面張力が起きる)で重ねた石が動くという事が起き易くなっています。

ただこれは、隙間に水が入りこんだ場合です。そうならない為に隙間をコーキング材で埋めてあるのです。

コーキング材の役割は重要です。しかし、コーキング材は永久にもつ訳ではありません。10年目安で取れかけて来たら補修が必要になります。

 

お墓参りをした時に掃除をしながら、お墓の繋ぎ目を観察してみて下さい。取れていて心配になったら、当おおゆ石材店にご相談下さい。

お墓のメンテナンスをしっかりやっていつまでもキレイなお墓を保つようにして行きましょう。

 

 

関連記事

おおゆ石材 CM公開中

トピックス&イベント情報

毎週土・日曜日、墓石相談会開催!

近年は、墓石の形やデザインも社会の変化や価値観の変化により様々なものがございます。当社では、新しいコンセプトのオリジナルデザイン墓石のほか、今話題のガラスデザインの墓石もご用意しております。また、お墓のリフォームやリニューアルのご相談もたまわりますので、お気軽にお越しください。毎週土曜・日曜日、墓石相談会を開催しておりますので、お気軽にお越しください。 営業時間:9時から18時

一覧はこちら

最新情報

好評!自然葬

2019年12月8日

皆さんこんにちは。

 

最近自然葬タイプの

個別永代墓に関する広告を出したところ

反響が結構ありました。

 

30区画あるうち、10区画分の生前予約に関する

お問い合わせがあったそうです。

時代の変化をかんじます。

 

墓石を建立するよりは料金が安かったりするところもあるのでしょうね。

 

自然葬に関して

気になることがあれば、気軽にお問い合わせくださいね。

12月7日

2019年12月7日

こんにちは。弘前の大湯石材店です。

遂に雪が積もり出しました。
これから雪かきの時期に入っていくんでしょう。
皆様お体には十分にお気を付け下さいますよう。

さて当店では冬も展示場を除雪していますので、いつでもご見学いただけます!

雪解け後、春先お墓建立の予定のある方は今から是非ご相談下さい。

一覧はこちら

石材店に行く前に読む本

お墓の窓口

ページ上部へ戻る