最新のお墓情報 「無縁墓」

こんにちは。

今日の天気は、もう「春」って感じですね!

でも、花粉がこわい・・・

突然ですが、「無縁墓」という言葉を聞いたことはありますか?

年々増加傾向にあり、墓地の管理者の頭を悩ませています。

「無縁墓」とは供養する継承者や縁故者がいなくなり、放置された

お墓のことを言います。

「家族のいない人」「子どものいない人」に起こる出来事だと感じて

いる人が多いと思いますが、少子化や核家族化が進んでいる今、

お墓の維持・管理を分担することも難しく、

また、故人に対する考え方、価値観なども変化し、

誰のお墓でも将来、無縁墓になってしまう可能性があります。

無縁になったお墓は、参拝者もなく、雑草も生し茂って

荒れ果てていきます。

先祖代々受け継がれてきたお墓を無縁墓にしてしまう前に、

改葬(お墓の移動)や墓じまいなどの何らかの対処が

必要になります。

将来のお墓の維持・管理の仕方について、ご家族とよく話し合って

みませんか?

弊社では、改葬・墓じまい・永代供養・樹木葬などお墓に関することを

すべてをトータルでサポートいたします。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

関連記事

「あんしん点検」ご紹介

ウルトラポリッシング

おおゆ石材 CM公開中

おおゆ石材 イメージソング

おおゆ石材 公式facebookページ