将棋の日

おはようございます♪

青森県弘前市の大湯石材店のブログです。

 

今日は曇り空に雨模様で朝からだいぶ冷え込んでいます。

そろそろ冬タイヤの出番も近いかもしれません。。。タイヤ交換しなくちゃ。。

 

さて。本日、11月17日は「将棋の日」。

1975年に日本将棋連盟が制定しました。

由来は、江戸時代の江戸城にて年に一度、将軍の御前で行われていた御城将棋からきています。

八代将軍徳川吉宗の時代に御城将棋の日が「11月17日」と定められたそうですよ。

 

将棋の日が制定されてから40年たった今も全国各地でイベントが開催され、大切な文化の一つとして私達の暮らしに溶け込んでいます。

今年は羽生善治竜王や藤井総太七段の活躍もあって、将棋界に注目度が高まっているムードがありますね。

 

彼らの偉業も普段の精進無くしては達成できなかっものなのではないかな、と個人的には思います。

大湯石材店も彼らに倣い、地域のお墓文化を支え、日々皆様にご満足いただけるように努めてまいりたいと思います。

 

非売品ではありますが。実は店舗に石で作った将棋の駒&将棋盤があるんです♪

ご来店の際はぜひお店の中を探してみて下さいね。

 

ではでは。

関連記事

「あんしん点検」ご紹介

ウルトラポリッシング

おおゆ石材 CM公開中

おおゆ石材 イメージソング

おおゆ石材 公式facebookページ