ペットのお墓

こんにちは。

青森県弘前市 おおゆ石材店のブログです。

 

4月に入りましたが、今朝はなかなかの雪模様でしたね。

事故を起こさないよう、気を付けて運転したいと思いました。

 

さて。

今日は、ペットのお墓についてご紹介いたします。


Q.火葬を終えたお骨はどうすればいいの?

決まった方法はありません。

ご家族で話し合い、納得のいく方法でお骨を納めることが本当の供養になると考えます。

1.火葬を終えたらそのままペット霊園、納骨堂へ納骨する

2.火葬後、一旦お骨を自宅(手元)に引き取り、忌日に霊園に納骨・埋葬する

3.ずっと自宅(手元)に置いて手元供養をする

4.ペンダント、プレートに加工して手元供養をする

5.散骨(海洋葬、樹木葬など) 他

近年は、手元供養をされる方が増えているようです。

 

大湯石材店では、ペット供養の用品を取り扱っております。

ペット墓、お仏壇、石像彫刻、骨壺、骨袋、リン、線香、ろうそくの他に

お骨を少量入れていつでも身につけることができるカロートペンダントなども取り揃えております。

 

ペットの供養でお困りのことがありましたら

ぜひ一度ご来店くださいませ。

 

 

関連記事

「あんしん点検」ご紹介

ウルトラポリッシング

おおゆ石材 CM公開中

おおゆ石材 イメージソング

おおゆ石材 公式facebookページ