おおゆ石材店はISO取得運用!

こんにちは(^ω^)

弘前市おおゆ石材のブログです!

1947(昭和22)年2月23日、国際標準化機構(通称:ISO)が発足しました。

ISOとは

スイスのジュネーブに本部を置くInternational Organization for Standardization(国際標準化機構)の略称で、活動は国際的に通用する規格を制定すること、ISOが制定した規格をISO規格と言います。ISO規格は国際的な取引をスムーズにするために、共通の基準を決めるということです。

ISO規格にはいくつかの種類があり、おおゆ石材は

マネジメントシステム企画(組織の品質活動や環境活動を管理するための仕組み)の

ISO9001(品質マネジメントシステム)を取得運用しています。

ISO9001は顧客に品質の良いモノやサービスを提供すること、「顧客満足」を目的としています。

おおゆ石材の品質管理マニュアルは国際規格に合格し、適切に運用しています。さらに、マニュアル通りに行われているかどうか、年1回外部審査によって厳しくチェックされています。これによりマニュアル通りに工事施工を行い、お客様により良いお墓やサービスを提供しております。

県内の墓石店での取得はおおゆ石材だけです、安心しておまかせください!!

 

 

 

関連記事

「あんしん点検」ご紹介

ウルトラポリッシング

おおゆ石材 CM公開中

おおゆ石材 イメージソング

おおゆ石材 公式facebookページ