お知らせ

伝染予防規則公布

2017年7月14日

こんにちは。

連日の暑さ、皆様の体調はいかがですか?

塩分も糖分も適度に上手に摂って熱中症対策は万全に、楽しい夏をすごしたいですね。

 

さて。

本日は検疫記念日。

現在の厚生労働省(当時の厚生省)と日本検疫衛生協会が1961年に制定。

1897年には、日本初の伝染病予防の法令「コレラ病伝染予防規則」が公布されました。

 

コレラとは、コレラ菌を病原体とする感染症(コレラ菌は多種あって、行政的にコレラとして取り扱う菌に関しては割愛)

感染力は非常に高く、ペスト等と同様に危険視されている感染症ですが、感染するのはヒトだけという菌。

コレラの感染源は主に汚染された水や食物。現代と違って昔は上下水道の整備が成されていなかった為、爆発的に感染が広がったと推測されます。

 

コレラの潜伏期間は約5日前後。平均的には2~3日のようですが、個人差があるようです。

症状としては、軽いもので1日数回の下痢や嘔吐で回復する場合もあります。

しかし、殆どが1日20~30回の下痢や嘔吐に加えて低体温症を起こし、極度の脱水症状により死に至るという危険な場合が多いようです。

 

治療法。

消化管を休ませるため絶食・絶飲。点滴により水分と電解質の補給、抗生物質等の投与等が一般的なのだそうです。

 

予防法。

コレラは経口感染なので、飲食に気を付け、感染者の吐瀉物・糞便の扱いに気をつけさえすれば予防できます。

衛生環境が整っていない場所での生水、そのような水に生息している魚介類の刺身等を避けさえすれば大丈夫です。

感染地へ頻繁に赴く方々は、医療機関でワクチン接種もされているそうです。

 

現在は医療が発達していますが、昔は謎の病。

このように、コレラは死神や化け物のような怖い存在で、それに対抗しようと、特効薬等をつくり売ろうと考えたのでしょうね。

 

暑い季節。

黴の繁殖、食中毒、熱中症等々、怖いものはたくさんありますが、予防と対策でいい夏にしましょう(^O^)/

 

関連記事

おおゆ石材 CM公開中

トピックス&イベント情報

毎週土・日曜日、墓石相談会開催!

近年は、墓石の形やデザインも社会の変化や価値観の変化により様々なものがございます。当社では、新しいコンセプトのオリジナルデザイン墓石のほか、今話題のガラスデザインの墓石もご用意しております。また、お墓のリフォームやリニューアルのご相談もたまわりますので、お気軽にお越しください。毎週土曜・日曜日、墓石相談会を開催しておりますので、お気軽にお越しください。 営業時間:9時から18時

一覧はこちら

最新情報

墓石相談会!

2020年2月24日

こんにちは(^ω^)大湯石材店のブログです。

穏やかな日がつづいていますね。雪が少ないせいか、お墓のご相談の方のご来店が多くなってまいりました。

大湯石材店 弘前バイパス展示場は無休で相談会を実施しており、お客様のご都合に合わせて相談できます。(年末年始は休み)

お墓を建てたい
お墓をリフォームしたい
墓地を探したい
お墓を移したい
お墓をしまいたい
自然葬・個別永代墓について などなど

お悩み・お困りごとがありましたらご相談ください。

展示場への送迎サービスもございます、お気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル

0120-63-1483

 

 

 

 

 

お墓の点検

2020年2月23日

こんにちは。おおゆ石材のブログです。

積雪も少なく過ごしやすい冬ですね。今年の春彼岸は、もしかすると除雪なしでお参り出来るかもしれませんね。

ただ雪は少なかったけれど、雪の影響でお墓に異常がある事もあるので、春彼岸のお墓参り時はお墓の点検もしてください。

①石と石の目地(繋ぎ目)の剥がれ

②石のズレ(石と石の間に入った水が凍り石を動かす)

③除雪時スコップが原因のアルミ型・石のかけ

この他にも異常があるかもしれませんので点検して、異常があった場合はすぐに修繕しましょう。

特に③除雪時は注意が必要です。気を付けて下さいね。

 

 

 

一覧はこちら

石材店に行く前に読む本

お墓の窓口

ページ上部へ戻る