お知らせ

江戸 中村座

2017年7月26日

こんにちは。

暑いですね(;´Д`)

冷房のきいた室内でそんなに汗はかかない状態でも、水分補給は重要です。

気を付けましょう(‘ω’)ノ

 

さて。

本日7月26日は「幽霊の日」なのだそうです。

知りませんでした・・・。

日本人がイメージする幽霊のほとんどがこんな容姿では?(笑)

 

何故、7月26日か。

文政8年。「東海道四谷怪談」が江戸・中村座で初演されたのが由来なのだそうです。

「東海道四谷怪談」は、元禄時代に実際に起きた事件等を記した「四谷雑談集」を基に、鶴屋南北が手掛けた歌舞伎狂言。

これが爆発的人気となり、様々な形で広がりました。

 

四谷怪談・皿屋敷・牡丹灯籠等々・古典怪談から、CG等を駆使した現代の映画に至るまで、夏になると「怪談」が出現してきます。

夏には怪談なのは何故?と思い調べてみると、この歌舞伎に繋がりました。

 

昔は芝居が最高の娯楽でしたが、お盆の時期は看板役者さんも休暇に入ったようです。

看板役者不在に加えて芝居は室内で籠って観るもの。暑さに耐えられない観客が、芝居から遠ざかり、夏の芝居小屋は閑散期。

そこで、座に残っている二番手三番手の役者さんが、いつもとは違う変わった演目として、死んだ人が帰ってくるとされているお盆の時期に成仏できないでいる「幽霊」を題材に芝居をすることが多くなり、それが夏の風物詩になっていったようです。

 

個人的な余談ですが、怖い話が苦手なのにもかかわらず、数年前怪談イベントを立ち上げようとした時に、怪談で有名な某タレントさんが出演したらいくらくらいだろうと問い合わせたところ、怪談を語らず呼んだだけで100万単位かかるといわれ、怖い話とは別の意味で震えた記憶があります(笑)

 

怪談の苦手な方も好きな方も、幽霊の日に因んで、今日は家族や友人たちと持ち寄り怪談も楽しいかもしれないですね。

 

 

関連記事

おおゆ石材 CM公開中

トピックス&イベント情報

毎週土・日曜日、墓石相談会開催!

近年は、墓石の形やデザインも社会の変化や価値観の変化により様々なものがございます。当社では、新しいコンセプトのオリジナルデザイン墓石のほか、今話題のガラスデザインの墓石もご用意しております。また、お墓のリフォームやリニューアルのご相談もたまわりますので、お気軽にお越しください。毎週土曜・日曜日、墓石相談会を開催しておりますので、お気軽にお越しください。 営業時間:9時から18時

一覧はこちら

最新情報

初雪!

2019年11月14日

皆さんこんにちは。

今日ついに、雪が少しふりました。

ほんの一瞬でしたが確かに雪だったと思います。(笑)

 

冬支度を本格的にしなくてはなりません。

そこで重要なひとつになるのが除雪です。

ホイールローダが正常に動くか点検しました。去年は点検せずにエンジンを付けたら

バッテリが上がっていて、除雪できなかった以外思い出がありましたので・・・

この機械で墓石展示場を冬期間でもキレイに除雪しているから

みんな!待ってらはんでな~

11月13日

2019年11月13日

こんにちは。

もうそろそろ雪が降る時期ですね。タイヤ交換など早めに雪の準備をしましょうね。

さて、今日は、お墓の雪対策についてお話です。

おおゆ石材店では、お墓の雪囲いも行っております。

雪囲いをすることで、墓石の吸水を軽減させ石が傷みずらくなります。

雪囲いやその他リフォームについてお問い合わせやご相談などございましたら、

お気軽にご連絡下さいね。

 

 

 

一覧はこちら

石材店に行く前に読む本

お墓の窓口

ページ上部へ戻る