お知らせ

歴史上の人物

2016年8月19日

こんにちは。

蒸し暑いながら夜は少しずつ涼しくなってきたように思うここ数日ですが、どのようにお過ごしですか?

 

本日は(史実によると)今日誕生日のこの方について少し。

1.0 JP

 

伝教大師最澄。

 

歴史に詳しくないので、本日誕生日は資料とネットで調べて知りましたが(^-^;)

 

 

最澄は近江の国(現在の滋賀県)の生まれで、唐(現在の中国)に渡って仏教を学び、帰国後にお寺を建立。

それが、

根本中堂

比叡山延暦寺(画像は根本中堂)

 

伝教大師とは清和天皇から贈られた諡号(帝位にあるものから貴人の没後に生前の業績を讃えて贈られる名前)で、日本で最初の大師号だそうです。

 

 

過去の偉人達によって仏教は拡がりましたが、偉人からは現代の仏教の姿はどのように映っているのでしょうかね?笑

宗派問わず、故人を悼む気持ちを絶やさない様にしたいものです。

 

もうすぐお盆も終わります。

手を合わせることの大切さを再認識したいですね(´人`)

関連記事

おおゆ石材 CM公開中

トピックス&イベント情報

毎週土・日曜日、墓石相談会開催!

近年は、墓石の形やデザインも社会の変化や価値観の変化により様々なものがございます。当社では、新しいコンセプトのオリジナルデザイン墓石のほか、今話題のガラスデザインの墓石もご用意しております。また、お墓のリフォームやリニューアルのご相談もたまわりますので、お気軽にお越しください。毎週土曜・日曜日、墓石相談会を開催しておりますので、お気軽にお越しください。 営業時間:9時から18時

一覧はこちら

最新情報

お墓をお盆まで

2019年6月26日

こんにちは(^ω^) 弘前市石川 おおゆ石材のブログです。

お墓はいつ建てればいいの?とよくご質問を受けます。

お墓を建てる時期について、法律でも仏教古来のしきたりでも特に決まりはないようです。それぞれのご家族の事情に合わせてお墓を建てて差し支えありません。

お墓を建てるタイミングとして一般的には
ご家族の誰かが亡くなった時、現在のお墓の修繕が必要な時、あらかじめ建てておくなど

お墓を建てる時期としては
お盆、秋彼岸、法要に合わせて百か日・一周忌・三回忌など

いちばん多いのが お盆まで

お盆の時期にはご先祖様の霊がこの世に帰ってくるという言い伝えがあり、ご先祖様の霊をお迎えする行事がお盆です。そういうことからお盆までにお墓を建てる方が多いのです。

お盆前までにお墓を建てたいが?日数が?

おおゆ石材は

まだ 間に合います!

お気軽にご相談ください(^o^)/

 

 

 

お墓のあんしん点検

2019年6月24日

おはようございます。

おおゆ石材店のブログです。

 

土日の曇りがちなお天気から一転して

今日はいい天気ですね。

 

大湯石材店では、

今日もお墓のあんしん点検を行っています。

 

今年もあんしん点検のはがきをご覧になったお客様から

「ありがとう」のお声やご連絡が届いております。

 

皆様のお声と笑顔が私達の力になります。

いつもありがとうございます。

 

これから暑くなりますが、

まだまだあんしん点検は続きます!

 

点検スタッフを見かけた際には

ぜひお声がけくださいね(`・ω・´)♪

 

皆様も暑さに負けず、

今日も一日よい日をお過ごしください。

一覧はこちら

石材店に行く前に読む本

お墓の窓口

ページ上部へ戻る