お知らせ

春の味覚

2017年3月25日

こんにちは。

昨日の雪模様とはがらりとかわって、今日は良い天気ですね。

お日様が出ると、ものすごい速さで雪が溶けていきます。

そして、雪が溶けると、これが見え始めます。

ふきのとう(^^)

白い雪の中にこの黄緑色を見つけると春を感じます。

 

見て楽しい、食べて美味しい。

素敵な植物ですね(笑)

 

このふきのとう。

実はふきと同じなのはご存知ですか?

私は知りませんでした・・・・(^–^;A

 

ふきもふきのとうもキク科フキ属の多年草。日本原産で北海道から沖縄まで広く分布し、朝鮮半島や中国大陸の一部でも見られる植物だそうです。

この植物の葉柄(ようへい)を「ふき」、花蕾を「ふきのとう」と呼び、日本では古くから食用とされてきました。

 

私個人も、ふきのとうのてんぷらは大好きです。抹茶塩で日本酒となんていいですね~(≧▽≦)

 

ここで注意。

ふきのとうの実には、肝毒性の強いペタシテニンという物質が含まれています。

食べ過ぎると肝臓に負担がかかるといわれています。

しかし!

アクを抜くと問題はないそうなので、料理の際はしっかりアク抜きを(・Ο・)b

 

旬のものを食べて健康に元気に過ごしましょう♪

関連記事

おおゆ石材 CM公開中

トピックス&イベント情報

毎週土・日曜日、墓石相談会開催!

近年は、墓石の形やデザインも社会の変化や価値観の変化により様々なものがございます。当社では、新しいコンセプトのオリジナルデザイン墓石のほか、今話題のガラスデザインの墓石もご用意しております。また、お墓のリフォームやリニューアルのご相談もたまわりますので、お気軽にお越しください。毎週土曜・日曜日、墓石相談会を開催しておりますので、お気軽にお越しください。 営業時間:9時から18時

一覧はこちら

最新情報

11月13日

2019年11月13日

こんにちは。

もうそろそろ雪が降る時期ですね。タイヤ交換など早めに雪の準備をしましょうね。

さて、今日は、お墓の雪対策についてお話です。

おおゆ石材店では、お墓の雪囲いも行っております。

雪囲いをすることで、墓石の吸水を軽減させ石が傷みずらくなります。

雪囲いやその他リフォームについてお問い合わせやご相談などございましたら、

お気軽にご連絡下さいね。

 

 

 

お墓の花立

2019年11月11日

こんにちは 弘前市 おおゆ石材のブログです。

今日は、お墓の花立についてお話します。

花立とは、お供えするお花を入れるための仏具で、お墓やお仏壇には必要な仏具です。

お墓の花立には

ネジ式
石の花立の中心に金属などのネジが差し込んであるところに花立カップを回してはめ込むタイプ、ネジ式は年数がたつと劣化でネジが壊れるという欠点があります.

落とし込み式
石の花立の中心に穴をあけ、その中に花立カップを落とし込むタイプ、落とし込み式は水の交換や掃除をするときに持ちあげて外すだけで手間がかかりません。

などがあり、現在はほとんどが落とし込み式のタイプです。

お花は大事なお供え物の一つで、お墓にとって花立は欠かせないものです。

ネジ式を落とし込み式にリフォームすることもできます、花立のことでお困りごとがございましたらおおゆ石材店にご相談ください。

 

 

 

 

一覧はこちら

石材店に行く前に読む本

お墓の窓口

ページ上部へ戻る