お知らせ

土用の丑の日

2018年7月20日

おはようございます。

今日は「土用の丑の日」‼ 美味しそうなウナギを想像してしまいます(笑)

そこで、意味や由来について調べてみました。

「土用」は立夏・立秋・立冬・立春直前の約18日間の「期間」を示す言葉です。そして、昔の暦では日にちを十二支で数えていました。

つまり「土用の丑の日」とは土用の期間におとずれる丑の日の事を指しているのです。土用は毎年違うので、土用の丑の日も毎年変わります。

さらに、土用の丑の日といえば夏のイメージが強いかもしれませんが年に何回かやってきます。

いずれにしても、土用の丑の日「季節の変わり目」といえます。

 

なぜウナギを食べるようになったのか?

ウナギを食べる習慣が一般にも広まったのは1700年代後半、江戸時代でした。

一説によれば「夏に売り上げが落ちる」とウナギ屋から相談を受けた蘭学者の平賀源内が、「の日にちなんで『』から始まる食べ物を食べると夏負けしない」という風習があっことから、

 

「本日、丑の日」

土用の丑の日ウナギの日

食すれば夏負けすることなし

 

という看板を店先に立てたら大繁盛したことで、ほかのウナギ屋もマネするようになったとか。

ウナギにはビタミンAやビタミンB群など、疲労回復や食欲増進に効果的な成分が多く含まれています。土用の丑の日は季節の変わり目にあたる為に体調を崩しやすいので、夏バテ防止にはピッタリの食材といえるでしょう。

 

ウナギ以外にも「」のつく食べ物がよいといわれます。「の日」の「」ですね。

例えば、うどん・ウリ・梅干し・馬肉(ウマ)・牛肉(ウシ)など。

いずれも栄養価が高い。または食欲がなくても食べやすい食材ばかり。

 

暑い日が続いてちょっと疲れ気味かな・・・という方も、「」のつく食べ物で元気を取り戻し、夏を乗り切りましょう‼

 

 

 

 

関連記事

おおゆ石材 CM公開中

トピックス&イベント情報

毎週土・日曜日、墓石相談会開催!

近年は、墓石の形やデザインも社会の変化や価値観の変化により様々なものがございます。当社では、新しいコンセプトのオリジナルデザイン墓石のほか、今話題のガラスデザインの墓石もご用意しております。また、お墓のリフォームやリニューアルのご相談もたまわりますので、お気軽にお越しください。毎週土曜・日曜日、墓石相談会を開催しておりますので、お気軽にお越しください。 営業時間:9時から18時

一覧はこちら

最新情報

お待たせいたしました‼

2018年12月16日

おはようございます。

皆様からのご要望にお応えしまして

「ヒマラヤ水晶浄化チップ」を再入荷いたしました。

100g 1,296円(税込)

ヒマラヤ山脈は宇宙に一番近いパワースポットとして、インドやネパールの人々にとっては神々の住む山であり

中国風水ではすべての龍脈(エネルギー)の発生源となる山といわれています。

その中で生成された水晶は『神聖なる石』として

最も強力なエネルギーを持つといわれています。

当店でも人気商品のひとつです。

 

ヒマラヤ山脈は、

ブータン・中国・インド・ネパール・パキスタン・アフガニスタンの6つの国にまたがっています。

ヒマラヤ山脈の端っこで採れても、中央で採れても

標高が一番高いところで採れても、低いところで採れても

ヒマラヤ水晶はヒマラヤ水晶なんです。

 

ヒマラヤ水晶の透明度はそれほど高くなく、特有の内包物が見られるのが特徴です。

 

「待ってました!!」という方、是非ご来店くださいませ。

お待ちしておりま~す(´ω`*)

 

 

 

 

 

 

 

年末年始とお墓参り

2018年12月15日

こんにちは。今日はだいぶ雪が降っていましたね。

除雪でほとんど体力を持っていかれてしまいました。笑

 

さてさて。12月も中旬に入り、いよいよ年末のことが気になる時期になりました。

 

Q.年末年始のお墓参りって行くもの?

お墓参りに行ってはいけない時期というのは基本的にはないと考えられています。

ただし、宗派や地域によっては年末年始にお墓参りに行かない場合もあります。

ここ、津軽地方でも雪が本格的に降ってからはお墓参りに行くことは稀なのではないでしょうか?

 

もし冬場にお墓参りに行きたくなったら、いつもお世話になっているお寺さんや霊園にお参りできるか問い合わせてみるのが◎。

雨でぬれたり、雪が積もった墓石はとてもすべりやすくなっています。

もし冬場や雪が残った春先などにお墓参りにいくときは、くれぐれも転倒や怪我に気を付けてくださいね。

一覧はこちら

石材店に行く前に読む本

お墓の窓口

ページ上部へ戻る