お知らせ

千歳飴

2017年11月15日

こんにちは。

天気予報に雪マークが加わるようになってきましたね~。

タイヤの交換はお早めに(^O^)/

 

 

さて。

本日11月15日は七五三。

現在は11月15日にこだわることはないですが、11月のどこかでお参りするという風習は残っていますね。

旧暦の15日は鬼宿日(鬼の出ない日)で、何事にも吉であるとされた日。

秋は収穫の時期でもあるので、子供の成長と収穫の感謝を込めて氏神様にお参りしたのでしょうね。

七五三の由来は江戸時代。

諸説あるようですが、天和元年の11月15日(1681年12月24日)、お犬様で有名な五代将軍綱吉が、長男の健康祈願をしたのがはじまりとされています。

この行事は江戸からはじまったため、もともとは関東周辺地方の風習だったようですが、現在は全国に広がっています。

医療が発達していなかった昔は幼児の死亡率が高かったため「7歳までは神様の子供」という考えが強かったようです。

子を健康を願う気持ちに、時代や土地は関係ないのですね。

 

七五三といえばこれ。

千歳飴。

 

親が子の長寿を込めて与えるもの。ちとせ=千年(長生き)という意味で細長い形状をしているのだそうです。

縁起のいい紅白で着色された飴を、鶴亀、松竹梅等の模様が描かれた千歳飴袋に入れられることが多いですね。

千歳飴を製造後、神社へ奉納しお祓いをしてもらってから店頭に並べるという店もあるようで、そんな話を聞くと伝統や風習は大事だと感じます。

 

現代社会は慌ただしく時間が過ぎますが、健やかであれというの為の行事は受け継がれていってほしいですね。

 

 

 

 

 

関連記事

おおゆ石材 CM公開中

トピックス&イベント情報

毎週土・日曜日、墓石相談会開催!

近年は、墓石の形やデザインも社会の変化や価値観の変化により様々なものがございます。当社では、新しいコンセプトのオリジナルデザイン墓石のほか、今話題のガラスデザインの墓石もご用意しております。また、お墓のリフォームやリニューアルのご相談もたまわりますので、お気軽にお越しください。毎週土曜・日曜日、墓石相談会を開催しておりますので、お気軽にお越しください。 営業時間:9時から18時

一覧はこちら

最新情報

初雪!

2019年11月14日

皆さんこんにちは。

今日ついに、雪が少しふりました。

ほんの一瞬でしたが確かに雪だったと思います。(笑)

 

冬支度を本格的にしなくてはなりません。

そこで重要なひとつになるのが除雪です。

ホイールローダが正常に動くか点検しました。去年は点検せずにエンジンを付けたら

バッテリが上がっていて、除雪できなかった以外思い出がありましたので・・・

この機械で墓石展示場を冬期間でもキレイに除雪しているから

みんな!待ってらはんでな~

11月13日

2019年11月13日

こんにちは。

もうそろそろ雪が降る時期ですね。タイヤ交換など早めに雪の準備をしましょうね。

さて、今日は、お墓の雪対策についてお話です。

おおゆ石材店では、お墓の雪囲いも行っております。

雪囲いをすることで、墓石の吸水を軽減させ石が傷みずらくなります。

雪囲いやその他リフォームについてお問い合わせやご相談などございましたら、

お気軽にご連絡下さいね。

 

 

 

一覧はこちら

石材店に行く前に読む本

お墓の窓口

ページ上部へ戻る