お知らせ

ホワイトアウト

2017年12月13日

こんにちは。

寒波ですね。

朝から懸命にやった展示場内の除雪もすっかり元通りにされました。。。

悲しいです(;_;)

 

さて。

こんな天候の時はホワイトアウトで事故が多発したりします。

 

ホワイトアウトとは?

 

雪の多い土地にいる、または頻繁に行く方にはなじみのあることですが、、、、

 

暴風雪・地吹雪等で視界が白一色になり、道の状況が一切判別できなくなる現象です。

本当に何も見えなくなります。

方向はもちろん、高低差や距離感もわかりません。

徒歩の場合、平衡感覚も若干おかしくなります。

何もないと思って進んでいたら、突然前に車が現れたという気分になります。

この画像は視界数mなので、まだいい方ですかね(笑)

 

個人的に冬の八甲田に行く機会もありますが、

こんな感じに歩いている人がいると本気でビビります。

見てはいけないものを見たのかと思います。

(※この画像は八甲田ではありませんが)

 

 

雪はこんな景色だけだと綺麗なんですがね・・・・・。

 

 

ホワイトアウト時の車の運転の注意点としては。

 

①ライトを点けましょう

②前方に車がうっすらと見える状態であれば車間距離を取りましょう(恐怖心から前の車についていきたくなる気持ちはわかりますが)

③急ブレーキはやめましょう

 

見えない状態でのスピードは自殺行為です。何かあったらすぐ止まれるような速度を心がけましょう。

 

いずれにせよ、吹雪の時は外出しないことです。

これが一番賢い選択です。

しかし現代人は仕事がありますからね。

そうもいきません。

 

事故のないよう、落ち着いた運転をお願いします(・ω・)ノ

 

関連記事

おおゆ石材 CM公開中

トピックス&イベント情報

毎週土・日曜日、墓石相談会開催!

近年は、墓石の形やデザインも社会の変化や価値観の変化により様々なものがございます。当社では、新しいコンセプトのオリジナルデザイン墓石のほか、今話題のガラスデザインの墓石もご用意しております。また、お墓のリフォームやリニューアルのご相談もたまわりますので、お気軽にお越しください。毎週土曜・日曜日、墓石相談会を開催しておりますので、お気軽にお越しください。 営業時間:9時から18時

一覧はこちら

最新情報

墓石の花立カップ

2019年11月17日

こんにちは(^ω^) 弘前市のおおゆ石材のブログです。

先日、お墓の花立についてお話ししました。今日は、花立の花立カップについてのお話です。

花立カップの材質としては
ステンレス製・陶器製・合金製・銅製・プラスチック製などがあります。

一番使われているのがステンレス製の花立カップです。ステンレス製は雨や雪が降っても水分によるサビができにくく、長期間使用できるというメリットがあります。雪・風雨の影響を受けるお墓の花立には最も適しています。

花立カップの形は
ツバなし・つば付き・フタなし・フタ付(ネジ式・チェーン式)など

お花は、故人を供養する大切なお供え物で、お墓には欠かせないものです、ご参考になさってください。

大湯石材店は、気持ち良くお墓参りができますようにお手伝いいたします。お墓のことならなんでもご相談ください!

 

 

 

お知らせ

2019年11月16日

本日11月16日

社員研修の為12時からお休みとなります。

何卒、宜しくお願いします。

一覧はこちら

石材店に行く前に読む本

お墓の窓口

ページ上部へ戻る